ニュース

アスクル株式会社が運営するASKULを中心とした事業所向けサービスに、フライウィールの需要予測技術を導入いただきました。アスクル株式会社の小池 和弘氏に、サプライヤー直送品をアスクル在庫化するという、ユニークかつ難易度の高かった予測モデルの開発についてお話を伺いました。

事例ページはこちらをご覧ください。事例ページからは、資料のダウンロードも可能です。