ニュース

『AWS Startup ブログ』にてフライウィール VP of Engineering の小西と、Software Engineer (インフラ担当の Tech Lead) の桐野のインタビューが掲載されました。

小西からはフライウィールのエンジニアリングの特徴やシステムアーキテクチャの方向性、桐野からはAWSのサービスを用いた社内運用をインフラ管理などを例に話をしています。

Amazon EKS を有効活用してアーキテクチャを構築。フライウィール社の AWS 活用事例
https://aws.amazon.com/jp/blogs/startup/flywheel_2022casestudy/

(フライウィールでは)エンジニア同士が互いに知識を共有することでスキルアップしていく文化や、開発における生産性向上のために体制や仕組みを積極的に整える文化があります。優秀なエンジニアは「優秀なエンジニアのたくさんいる環境で働きたい」と考える人が多いですから、さらに優れたスキルで新たな仕事への挑戦を求めるエンジニアが増えていくという好循環が生まれているのだと思います。―記事より抜粋

ぜひご一読ください。