ニュース

みやぎ生協のCO・OP chef(コープシェフ)に続いて、コープこうべからはAI献立提案「こんだてアシスト」が提供開始されました。これらのサービスにおける食材や商品のデータマッチングにはフライウィールが技術提供しています。

今回「コープこうべアプリ」で可能になった「こんだてアシスト」サービスでは、1週間分の献立決めから注文、配達までの工程がとても簡単になります。

JAcom 農業協同組合新聞にも紹介記事が掲載されました。
https://www.jacom.or.jp/ryutsu/news/2021/05/210512-51178.php

フライウィールはパーソナライズプラットフォーム Conata (コナタ)™の情報検索技術で貢献していきます。

今後も、データを活用した仕組みづくりを通じて、生協でさらなるサービスの発展を実現し、組合員の買い物の利便性向上と、生協職員の働き方の変革を支援していきます。